>  > たまには酷かった思い出でも・・・

たまには酷かった思い出でも・・・

こんにちは!デーリー松本です!なんでデーリーっていうかって?それはインドのデリー出身だからさ!さて、今日はデリヘル遊びの中でもかなり酷かった体験談を投稿したいと思います。あれは去年の12月のことでした。クリスマスも間近だというのに彼女もいなかった私はデリヘルを呼ぶことに。まあ彼女いようがいまいが関係なくデリヘル遊びはするんですけそね。で、店を信頼してフリーでお願いしたんですが、やってきた嬢がとにかく凄かった。ピンポーンとチャイムが鳴ったのでドアの覗き穴から見てみると、あれれ?とんでもないのが立ってます。クリーチャー?このドア開けたらいきなりバトル始まるんじゃね?みたいな状態。おっかなびっくりドアを開けると・・・嬢がいきなりツバ飛ばしながら「こんにちはー!」とデカイ声で叫びます。いやいや夜なんだけどね、と思いながら入ってこようとする嬢を肩でブロック。嬢はかなりのパワーでしたが身長187センチで元アメフト部の私はなんとか侵入を阻止することに成功しました。その後急いでドアを閉めると、ちぇぇんじ!と叫んでダッシュで部屋の奥に。その後、代わりの嬢は来なかったし、どうなったのかな・・・。

[ 2015-08-24 ]

カテゴリ: デリヘル